Healing

映像・音楽・噴水・照明が織り成す 迫力満点のエンターテインメント

Share
Facebook Twitter LINEで送る Google+

休日には約10万人もの人たちが集まるサンシャインシティ。そのシンボル的空間になっている噴水広場。普段からさまざまなイベントが開催されていますが、実はイベントのない時間、噴水の演出があることをご存知でしたでしょうか? 映像・音楽・噴水・照明を融合させた3種類のダイナミックな演出は、まるで映画館で作品を観ているかのような臨場感を感じることができるのです。

噴水広場のフルリニューアルによって
映画さながらのダイナミックな演出に

2016年4月にフルリニューアルを果たした噴水広場。注目なのは、屋内大型商業施設では最大級のサイズを誇る628インチの巨大LEDビジョン。色鮮やかな迫力のある映像ショーはまさに圧巻です。また、7.1chの3Dサウンドシステムの導入も特筆すべきポイント。臨場感溢れるリアルな音場空間は、まるでスクリーンの世界に入り込んだような感覚を味わうことができるでしょう。また、噴水のバージョンアップも見逃せません。B1から3Fの高さまで勢いよく吹き上がる3本のメイン噴水や、日本最大規模となる164本のジェット噴水、水の弧を描くアーチ型噴水、ミスト噴水を組み合わせることによって、多彩でダイナミックな演出が可能に。さらに照明設備の一新も加わって、かつてないほどクオリティの高いエンターテインメント空間に進化したのです。

映画さながらのクオリティを放つ3種類の演出コンテンツ

見事にバージョンアップを遂げた噴水広場では、現在3種類の演出コンテンツをイベントが開催されていない時間に実施しています。そのクオリティの高さは、思わず足を止めて見入ってしまうほど。無料で観覧することができるので、お買い物帰りなど気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

演出1:カラフルでポップな映像に、思わず心も踊り出す「Adventure of pieces」

色鮮やかなボールがコロコロと転がる映像に合わせ、軽快な音楽と噴水の演出が美しくシンクロする「Adventure of pieces」。ボールが弾ける映像に合わせ、すべての噴水がいっせいに吹き上がるクライマックスはまさに必見。老若男女問わず、幅広い世代が楽しめるような内容になっています。

演出2:自然の美しさと雄大さに魅入ってしまうこと間違いなしの「siki」

四季の移り変わりや自然の景色をテーマに制作され、移り行く空の表情や峻厳な山々、芽吹いていく植物、力強く生きようとする動物など、大自然が持つ美しさや雄大さをおさめた映像は一見の価値あり。また、人気ドラマやアニメの音楽を手掛けた作曲家・澤野弘之氏が楽曲を提供。思わず見入ってしまう、感動的なコンテンツに仕上がっています。

演出3:ダイナミックな乗り物をリアルな視点で楽しむ「Dynamic sound wave」

航空自衛隊のブルーインパルスをはじめ、スノーボードやマウンテンバイクなど、ダイナミックな乗り物の映像を映し出した「Dynamic sound wave」。リアルな視点で撮影された迫力満点の映像には、思わず身体に力が入ってしまうほど。3D音響を採用しているので、実際に乗り物が目の前を通り過ぎていくような臨場感を体験することができます。ぜひ、噴水広場の中央でご覧になってみてください。

「噴水演出」

●場所:
サンシャインシティ 噴水広場(アルパB1)

●開催期間:
通年

●開催時間:
10:00 ~ 23:00
毎時00分~、30分~内で、各コンテンツ1回ずつ行われます。
※イベント開催時には噴水を含む演出コンテンツをご覧いただけません。事前に噴水演出のスケジュールをご確認くだい。
http://www.sunshinecity.co.jp/campaign/cp/img/fountain_schedule.jpg
※スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

●料金:
無料