LearningHealing

文字、印章、貨幣 、それらのルーツが実は古代オリエントにあることをご存知でしたか?「ナイト講座」と声優:関智一さんの「音声ガイド」のご紹介

Share
Facebook Twitter LINEで送る Google+

人気の「ナイト講座」と人気声優・関智一さんによるドラマチックなナレーションが話題の「音声ガイド」。講座と展示をコラボで楽しめる「古代オリエント博物館」は大人の知的空間。

日本初の古代オリエントをテーマとする博物館として1978年に開館

文字、印章、貨幣 etc… 私たちがいま当たり前のように使っているものですが、それらのルーツが実は古代オリエントにあることをご存知でしたか?このように聞くと、時間的にも地理的にも遠く離れた悠久の古代オリエントの世界が急に身近に感じられるようになりますね。今回は、そんな古代オリエントの世界の魅力に迫るユニークな企画をご紹介しましょう!

『ナイト講座』

月一回、金曜日の19時から20時に開催。毎回異なる専門家の方を講師としてお招きし、古代オリエントに関する興味深いお話を聞くことができます。本講座はすぐに定員に達してしまう博物館の人気企画。(参加費500円、友の会会員は無料)大人の知識欲を刺激するさまざまなテーマを毎月ご用意しています。

ナイト講座のある日は開館時間が20:00まで延長になるので、講座の前に博物館を見学できます♪

3月29日の講座のテーマは「イシュタル女神とギルガメシュの物語」。女神(じょしん)と英雄ギルガメシュの恋物語と、その物語がギリシャ神話に与えた影響を考察します。なんと夏には「ギルガメシュと古代オリエントの英雄たち」に関する特別展も予定しているそう。講座で学んで、夏の特別展を倍楽しんじゃいましょう♪

4月26日の講座のテーマは「古代エジプトの青く『光り輝くもの』ーファイアンスの魅力」。現代の技術でも復元が難しい美しい焼き物の素材についてのお話です。博物館には実物のファイアンスも展示されているのでお見逃しなく。GW特別企画として「ミイラの話」「土器づくり」など、古代オリエントをたのしむさまざまなイベントを開催予定です!

ツタンカーメンのミイラの複製

「ナイト講座」について詳しくはこちらから

人気声優の関智一さんによる『音声ガイド』

数々の人気キャラクターを演じてきた声優・関智一さんによる音声ガイド「はじまりの物語」は、アプリをダウンロードする形式の音声ガイドです。(600円)。館内で楽しんだ後も、どこでも聞くことができるので、好きな場所で何度でも繰り返し聴くことができます。ファンならずとも、古代オリエントの世界へ誘う関さんのドラマチックなナビゲーションは必聴です!

音声ガイド用スマホの館内レンタルもまもなくスタート。

ヘッドホンマークが目印!

「音声ガイド」について詳しくはこちらから


関智一(せきともかず)さんプロフィール
声優、ナレーター、俳優。アトミックモンキー所属。
『機動武闘伝Gガンダム(ドモン・カッシュ役)』『ドラえもん(骨川スネ夫役)』『PSYCHO-PASS サイコパス(狡噛慎也役)』『妖怪ウォッチ(ウィスパー役)』『のだめカンタービレ(千秋真一役)』などを演じる。劇団ヘロヘロQカムパニー主宰。9月8日生まれ、東京都出身。AB型。

古代オリエント博物館、コレクション展では、展示作品の写真撮影が可能になりました。(撮影禁止マークのあるものを除く)
お気に入りのショットをどんどんSNSでシェアしましょう♪

古代オリエント博物館

●場所
サンシャインシティ文化会館ビル7階

●入館料
一般料金 600円
大・高校生 500円

小・中学生 200円

●開館時間
10:00 ~ 17:00 (入館は16:30まで)

夜間延長
「ナイト講座」のある日は開館時間を20時まで延長します(入館は19:30まで)