EventPlayHealing

UFOやネッシーに天空で出会える!?「サンシャイン60展望台 天空の未確認展」

Share
Facebook Twitter LINEで送る Google+

「世界の謎と不思議に挑戦する」スーパーミステリー・マガジン月刊「ムー」の世界が、SKY CIRCUS に!「天空の未確認展」では、ネッシーなどの未確認生物(UMA)やUFOなど世界中の謎に関する現物資料や記事が展示されています。禁断の謎に迫る展示は、未知なるものに対するワクワク感やドキドキする気持ちが呼び覚まされ、あなたの好奇心が釘付けになること、間違いなしです!
※展望台入場料のみでお楽しみいただけます。

中学生がUFOを捕獲!?
「介良UFO事件」を再現した未確認物体を展示!

1972年に起きた「介良UFO事件」を知っていますか?高知県高知市介良地区で、小型UFOが地元の中学生9人によって“捕獲”された事件です。「天空の未確認展」では、この時に捕獲された円盤を再現したものや、介良事件を解説した記事が展示されています。さらに、UFOを撮影したと思われる投稿写真も見ることができます。

また、巨大な足を持つと言われるビッグフットの足型の石膏や、もっとも有名な未確認生物ネッシーの投稿写真の展示も。

「本当にUFOは存在しているかもしれない」「私たちの地球には、まだ解明されていない謎がたくさんあるんだ」とワクワクすると同時に、背中が少しヒンヤリとするドキドキ感がやって来ます!

貴重な月刊「ムー」のバックナンバーがズラリ!
不思議な世界にどっぷりひたろう♪

もっとUMAやUFOの情報が知りたい!という方には、今年で創刊40週年を迎える月刊「ムー」のバックナンバー約200冊と、単行本約50冊がズラリと揃うライブラリーコーナーへ。過去のレアな付録『世界「なぞの遺物(オーパーツ」カレンダー』や『最新UMA図鑑』なども展示され、ハンモックやビーズクッションのあるスペースでゆっくり閲覧することができます。また、最新のUMAやUFOに関する特集記事や、時代を経てわかってきた“知られざる”情報をパネルで紹介。時間を忘れて読みふけ、不思議な世界にどっぷりとひたることができます!

さらに、月刊「ムー」のイラストレーターが描き下ろしたフォトスポットも登場。世界の謎と不思議に包まれた思い出を、ぜひ写真に残してください!

サンシャイン60展望台を異星人から守れ!
大型モニターにインベーダーゲームが登場★

UFOにちなんでゲームメーカーのタイトーとコラボレーションし、懐かしのインベーダーゲーム「SPACE INVADERS GIGAMAX」が大型モニターに登場しています。

「異星人の攻撃から、サンシャイン60展望台を守ろう!」との指令で、ゲームがスタート。左右の移動バーと攻撃ボタンだけのシンプルな操作方法なので、ゲーム慣れしていない女性やインベーダーゲームがはじめてのお子さんでも、簡単にプレイできます!最大10人で同時にプレイできるので、友だちや家族同士でゲームを楽しんじゃいましょう♪

未知なる生物や物体と出会える「天空の未確認展」は、7月7日(日)まで。夕暮れ時から夜にかけての夜景とともに展示を見ると、迫力やリアリティがさらにアップ!天空ならではのワクワク・ドキドキ感を、ぜひ味わってくださいね♪

天空の未確認展

●開催期間
7月7日(日)まで

●開催場所
SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

※展望台の入場料のみでお楽しみいただけます。
※SPACE INVADERS GIGAMAXは1回100円