Moonlight City ようこそ、夜のサンシャインシティへ

こんな水族館初めて♡生き物の性態をノゾキ見できる!夜のサンシャイン水族館「性いっぱい展」

海の生き物たちの夜の姿を初披露!サンシャイン水族館「性いっぱい展」は、11月4日(振休)までの期間、18時半〜22時の時間限定で開催中です。ふだんは明るく賑わうサンシャイン水族館が、今まで見せなかった夜の顔に変身!ここだけの「あんなことやこんなこと」を体験しに、夜のムーディーな水族館へ出かけましょう!

ムーディーなライトアップの中、 夜の愛が繰り広げられる!

夜の帳が下りるころ、時間は18時半。館内の照明がグッと落とされ、ピンクやパープルのライトが水槽を怪しく照らします。そこに現れるのは、禁断の(!?)愛。「子孫を残す」という目的のためには手段をいとわない、生き物たちの求愛行動や生殖行動にスポットを当て、水族館の至るところで“夜っぽいなにか”が繰り広げられる「性いっぱい展」のスタートです!

発見と驚きがいっぱい! めくるめく生き物たちの性態の世界へ!

まずは、あなたの“性”態がわかる診断コンテンツで小手調べ。簡単な質問にYes,Noで答えると、あなたにピッタリの “性”態 を持つ生き物にたどり着きます。じっくり読むと、そこには「そんな方法で、あんなことやこんなことをしているなんて!」と思わずため息が漏れてしまうほど、驚きの “性”態 の解説が。子孫を残す工夫は、生き物それぞれなんだ!と学んだところで、さらにめくるめく奥の深い世界へと、進んでいきましょう。

展示水槽では、通常の生き物の解説に加え、性態についての解説が追加されています。そのままだと恥ずかしくて直視できないような“行為”も、人気イラストレーターによるキュートなイラストで表現されているので、ドキッとした後にキュン!とした気持ちになれます。カップルで来ると、顔を赤らめる彼女の様子にますますキュンと来るかも!? また、「性いっぱい展」だけで展示される特別水槽では、ちょっと性態が変わった生き物の紹介も!ここだけで見られる生き物をぜひご覧くださいね。

見て、聴いて、触って… 五感で性態を堪能しよう!

「性いっぱい展」は、見るだけではなく、触ったり聞いたり五感で性を感じることもできます。「おさわりBOX」では、生き物の“アレ”に直接触れることができます!コレがこうなってああなるのか…と、想像は膨らむばかり! 「のぞきBOX」には、堂々と披露するにはちょっとためらってしまうような、生き物たちの“あの時の”本気を見ることができます。生き物たちの想像以上の大奮闘に「スゴイ!」と思わず感嘆してしまうこと間違いなしです。かないませんね。

金曜と土曜の19時半からは、飼育員による「性いっぱいトーク」を開催。生き物たちが子孫を残すための「行為」に並々ならぬ興味を抱く飼育員による、子どもがたくさん来場する昼の水族館ではなかなかできない夜ならではの話を聞くことできます。複数のスタッフが担当し、それぞれ話すテーマが異なるので、聞くたびに発見がいっぱいです!

“性いっぱい”な写真とお土産は 盛り上がること間違いなし!

館内には、怪しげな雰囲気にライトアップされたフォトスポットもいっぱい!ココでどんなポーズを取れば、ムーディーな演出をさらに盛り上げるのか!?あなたの怪しい知恵の絞りどころです!良い写真が撮れたら、ぜひInstagramに「#サンシャイン水族館」「#性いっぱい展」のハッシュタグを付けて、アップしてくださいね。

性いっぱい夜の水族館を堪能した後は、記念に残るお土産をゲットしましょう。来場者全員に生き物の性の秘密を詰め込んだ「性いっぱい袋とじ」をプレゼント!何が入っているのかはお楽しみです♪ また、生き物たちの「あんなことやこんなこと」を表現したオリジナルイラストのTシャツとマスキングテープもオススメ!一見カワイイのに、よ〜く見ると、際どい内容のイラストは、友だち同士の話題になること間違いなし!いろいろなところで着て、貼って、「性いっぱい」トークをみんなで楽しんでください!

夜のサンシャイン水族館『性いっぱい展』

●開催期間
11月4日(振休)まで
※10月17日(木)は休業

●営業時間
18:30〜22:00
※最終入場は1時間前。

●会場
サンシャイン水族館 本館

詳しくはこちら

サンシャイン水族館

●場所
ワールドインポートマートビル屋上

●営業時間
10:00〜18:00
※最終入場は17:00まで

●その他
休館日、料金、展示内容、混雑状況、アクセスなどは下記ウェブサイトでご確認ください。
※営業時間、休館日、展示内容など、シーズンによって異なります。

詳しくはこちら