Moonlight City ようこそ、夜のサンシャインシティへ

夜遊びサンシャイン Vol.vol.5

2019.11.14

緑のアウトドアリビング
「IKEBUKURO LIVING LOOP」をバク助が散歩取材!?

フード、音楽、クラフトビールも♪
大興奮のナイトマルシェ初体験レポ!

池袋グリーン大通りや南池袋公園で10月18日から20日の3日間行われた「IKEBUKURO LIVING LOOP」のナイトマルシェをバク助が初体験レポート。バク助の脱力系まったり取材をたっぷりとご覧あれ。

アトリエ鍛

アトリエ鍛 宮田琴さん

バク助が最初に訪れたのは「アトリエ鍛」さん。
ナイトマルシェで一際目立つカワイイアクセサリーにバク助が注目。早速のお声がけ。


バク助

こんばんは!このお月様みたいなピアスかわいいね。


ありがとう!丸をモチーフに真鍮を叩いて作っているんだけど、道具もオリジナルなの。


バク助

どうしてお店を出そうと思ったの?


愛着のある池袋が最近キレイに変わってきたから、私もなにかオモシロい発信ができればいいなと思って。


バク助

素敵だムーん。ありがとう。がんばってね〜。


バク助

自分だけのオリジナルアイテム、新しい出会いが見つかるリビングループの夜のマルシェ。さてバク助が次に向かったのは。

OIMO cafe

バク助が訪れたのは「OIMO cafe」さん。なにやら甘くていい匂い。ここは予約がなかなか取れない有名店の屋台だとか。。。


バク助

ちょっと聞いてもいいですか?“つぼ焼きいも”ってなに?


こんばんわ。“つぼ焼きいも”は、練炭を入れた素焼きの壺で2時間かけてお芋を焼くんだよ。いろいろ試してこれが一番美味しかったんだ。


バク助

へー。研究熱心なんだね!


うちは代々さつまいも農家だからね。埼玉の三芳町でさつま芋をつかったcafeをやってるから、バク助も遊びにきてね!


バク助

行く行く。それにしても香りがたまらないんだムーん。早く1個ください!

OIMO cafe 野津魁星さんたち。バク助と記念撮影。
すぐ近くで焼き芋を食べていたファミリー。お子さんも焼き芋に満足げ。

バク助

想像を超えるホクホク感にバク助もほっぺが落ちる。

リビングループのナイトマルシェでは、ストリートジャズセッション、ハンモックスペース、移動式の本屋さんなど、都会の街中でくつろぎの時間に出会えるのが魅力。

バク助もストリートジャズセッションに夢中。
移動式の本屋さん。夜の本屋さんが興味をそそる。
ハンモックで休憩中?

バク助の取材はまだまだ続。そのまま歩みをすすめると…

サンシャインシティ

実は我らがサンシャインシティもブース出店していたんです。テーマは“ハロウィン”。ここでは大人も子供も楽しめる手作りワークショップを開催。


バク助

リビングループに参加してたんだね。そういえば…呼ばれてないんだムーん(T_T)。来年こそは。

来年のブース参加へのPRを行うバク助。その後ちゃっかりスタッフにおねだりし、ネットショップ「いきも〜る」の“海の生き物ハーバリウムをお土産にゲット!?図太い。。。

なぜかドヤ顔なバク助。バーバリウムには、チンアナゴが入っているという。

次に向かった先は、なんとリビングループ運営担当者の待つ場所へ。
以外にもバク助は用意周到。この日に合わせてアポをとっていた!?

IKEBUKURO LIVING LOOP

運営担当の株式会社nestの飯石藍さんにお話を伺うバク助。

運営担当 nest 飯石藍さん

バク助

なんでこのイベントをやろうと思ったの?


居心地のいいところには人がたくさん集まるでしょ?
だから池袋の街にも、みんながリラックスできるリビングみたいな場所を作りたかったんだ。「LIVING LOOP」ってネーミングもそこから取ったの。


バク助

なるほどね!ところでどんな人たちが出店しているの?


月イチでやってる“ネストマルシェ”や、出店者同士のつながりなんかで集まった人たちね。


バク助

夜の「IKEBUKURO LIVING LOOP」のおススメは?


クラフトビール片手にゆっくりおしゃべりしながら巡ってほしい!


バク助

今後どんなことにチャレンジしてみたい?


公園やストリートをハブにして街に新しい人の流れを作って、大好きな池袋の街をもっともっと楽しく元気にしたいね!


バク助

ありがとう。まだ南池袋公園の方に行ってないから行ってみるね!またね。

運営担当の飯石さんから聞いたバク助が向かった先は、夜の盛り上がりを見せる南池袋公園。みんな食べたり飲んだり、まったりしたり。バク助も積極的に店員さんたちを取材に向かうか?

取材というか記念撮影してるバク助。

バク助

そういえば、お腹空いたなー。
なんかいい匂いするし〜、あれはもしかして・・・

アルゴンカレー

お腹が空いたバク助が向かったのは、グリーン大通り沿いに出店していた珍しい名前のカレー屋さん。
オシャレな手作りのワゴンで出店。バク助が迷いなく注文したのは?


バク助

カレーだ!エビだ!パクチーだ!
エビパクチーカレーをひとつください。


バク助

ごちそうさまでした。食欲をそそる深みのある味。とっても美味しかったムーん。ところで「アルゴン」カレーってなに?


アルゴンの意味は“不活性”。ラクして美味しいものを食べてほしくて、レトルトのカレーとリゾットを作ったんだ。


バク助

おススメの食べ方は?


レトルトのアルゴンカレーに好きな具を入れて、オリジナルの味を作ってみて!お米入りのリゾットはキャンプや登山にも便利だよ。

アルゴンカレー 山田靖明さんたちと。何をそんなに盛り上がっているのだろうか?

バク助のまとめ

カレーのあと再び南池袋公園に戻り、まったりなバク助。取材中なのに…。でもたくさんの取材おつかれさま!


バク助

リビングループの素敵な時間はみんなも味わってほしいんだムーん。屋外も気持ちがいいし、ビールも美味しかったよ。また来たいな。
毎月開催している「ネストマルシェ」にも行ってみよっと!

nest marche(ネスト マルシェ)

毎月第三土曜日に、南池袋公園とグリーン大通りに飲食やクラフト雑貨などこだわりのショップが出店するマルシェ。3年前から池袋のパブリックスペースをより魅力的な空間にするために地域に根付いた活動を続けています。
「IKEBUKURO LIVING LOOP」はその拡大版。